洋服直し・洋服リフォームのお直しサロン アン・コトン

お直しサロン アン・コトン
アン・コトンロゴ  
TOP 店舗 お直し
料金
第三の服 きもの
リメイク
紳士服
スーツ直し
ジーンズ
リペア
お問合せ

補修メニュー

ネクタイ l ワイシャツ l スラックス l ジャケット l コート
ニット l ミシン補修 l かけはぎ l レザー l ジーンズ
 
※料金は税抜き価格です。
ネクタイ
 

擦り切れ補修

 

 

 

 

ネクタイすり切れ補修  剣先 脇 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

  ネクタイの擦り切れは、擦り切れた剣先を5mmほど縫い込む事により元のようなネクタイに仕上げます。
剣先の擦り切れがなくなり、お気に入りのネクタイが再びよみがえります。裏地、タグなど全て元通りに仕上げます。

ネクタイすり切れ補修  剣先3箇所 補修前[加工前]

補修後[加工後]

 

剣先の3箇所:2,800円
剣先+脇:4,600円
小剣・剣先の3箇所:2,800円

 


ご注文はこちらから

ネクタイ部位説明
 
ワイシャツ
 
カフス擦りきれ補修      

 

シャツ カフスすり切れ補修 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

カフスの擦り切れは、一般的によく見られるお直しです。擦り切れた部分を縫い込むお直しとなります。加工後は、ほつれ部分がなくなり新品のようになります。
お気に入りのワイシャツがございましたら諦める前に一度お試し下さい。
片方:2,000円
ご注文はこちらから

シャツ カフスすり切れ補修 補修前[加工前]

補修後
[加工後]

 

 

 

 

ご注文はこちらから

 
スラックス
 
脇ポケット擦りきれ  

 

 

 

スラックス 脇ポケットすり切れ補修 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

腕時計などで、スラックスのポケット口が擦り切れる事がよくあります。
擦り切れた部分を縫い込む事により擦り切れ部分が無くなります。

片方:2,800円

 

 

ご注文はこちらから

 
ジャケット
 
袖口擦りきれ  

 

 

 

 

ジャケット 袖口すり切れ補修後
[加工後]

  袖口の擦り切れがあり、縫い込む加工をしました。擦り切れがなくなり新品のようになりました。

筒袖両方:3,100円
あき見せ両方:3,600円
本あき両方:4,200円

ご注文はこちらから

 
ジャケット
 
裾擦りきれ      

 

ジャケット 裾すり切れ補修 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

左脇の裾が擦り切れています。
裾をぐるりと縫い込む加工を行いました。
裾のみでなく、裏地の擦り切れた部分も縫い込みますので全体的に新品のような印象になりました。
ベンツ無し:4,300円〜
センターベンツ:5,500円〜
サイドベンツ:6,600円〜

ご注文はこちらから

 
紳士ジャケット
 
裏地部分取替え      

 

紳士テーラードジャケット 裏地部分取替え 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

  胸ポケットの使用が頻繁な為、左前身頃のポケット上部分のみ、裏地が破けてしまいました。ポケットの下にネームが入っている為、ポケット部分上より部分的に裏地を取り替えました。

参考料金:10,100円

ご注文はこちらから

 
コート
 
袖口擦りきれ      

 

袖口擦り切れ中縫い補修 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

トレンチコートの袖口が擦り切れてしまいました。擦り切れをを縫いこむことにより、擦り切れがなくなりました。ステッチは元の位置にかけますので、縫い込んだ分、ステッチ巾が狭くなります。
参考料金:4,500円

ご注文はこちらから

 
コート
 
衿・袖口・ポケット口別布取替え      

 

衿・袖口・ポケット口別布取替え衿・袖口・ポケット口別布取替え    

お客様のお手製のコートの衿・袖口・ポケットが擦り切れてしまいました。
思い切って同色ではなく違う布に取り替えることにより、雰囲気も変わり新たな1着としてよみがえりました。

 

 

ご注文はこちらから

 
ニット
 
リンキング補修      

 

リンキング 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

セーターの衿ぐりや、袖ぐりなどの継ぎ目部分がほつれてパッカリあいてしまった場合など、リンキングという方法で直します。ミシンで縫うのではなく、1目ずつ手作業で直していきます。
(ほつれた糸を引っ張るとどんどんほつれてしまいます。切ったり、引っ張ったりせずそのままの状態でお持ち下さい。)
2〜3cm:1,500円
10cmくらい:2,400円
15cmくらい:3,300円

ご注文はこちらから

 
ニット
 
かけはぎ補修      

 

ニットかけはぎ 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

1目ずつ元の編目を再現します。同じ糸がある場合は比較的元のように直りますが、目がとても細かかったり、複雑な模様編みの場合などは、多少加工後が目立つ事があります。ご了承下さい。
周囲6cm:3,500円
周囲8cm:5,600円
周囲10cm:7,000円

ご注文はこちらから

 
ミシン補修
 
スラックス内股補修      

 

ミシン補修 補修前
[加工前]

ミシン補修 補修前
[加工後]

 

ミシン補修は穴のあいた所や擦り切れて薄くなった所に共布または似た色の布を裏に当てて、表からミシンで細かく縫います。
目立ちにくいように、糸はなるべく似た色で細い糸を使います。
丈夫に仕上がりますが、素材によっては補修の跡が目立ちます。
スラックスの内またの擦り切れや目立たない場所の補修に向いています。

ご注文はこちらから

ミシン補修      

 

ミシン補修 補修前
[加工前]

ミシン補修 補修前
[加工後]

 

内股ミシン補修(片方):2,200円〜ミシン補修(周囲8cmまで):1,900円〜
ミシン補修(周囲20cm):3,220円〜

 

 

 

ご注文はこちらから

 
かけはぎ
 

かけはぎ 表側
[加工後 表]

 

かけはぎ 裏側
[加工後 裏]

 

共布の糸を1本1本取りキズの部分へ織り込みます。とても細かい作業を行います。加工後は、ほとんど元のキズがわからないくらいの仕上がりとなっています。※生地により、加工跡が目立つ場合もございます。
周囲6cm:6,600円
周囲8cm:8,800円
周囲10cm:11,000円
※後処理ある場合別途料金あり

ご注文はこちらから

 
ブルゾン
 
衿取替え      

 

ブルゾン衿取替え 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

 

 

 

ご注文はこちらから

 
レザーブルゾン
 
袖部分補修      

 

レザーブルゾン 袖破れ補修 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

レザーブルゾン袖の破れです。
破れに沿って平行に、ミシンでたたき補修しました。遠めで見ると模様のように見えます。
参考料金:4,900円
ミシン補修(最低周囲8cm):3,600円〜

ご注文はこちらから

 
レザーブルゾン
 
ポケット口補修      

 

補修後[加工後]

ポケット口補修
[加工後]

 

レザーポケットの口の破れです。ポケットは力のかかる箇所の為、強度のあるミシン補修で加工しました。
ポケット口布のしたになる部分もミシン補修しています。
参考料金:6,500円
ミシン補修(最低周囲8cm):3,600円〜

ご注文はこちらから

 
レザーブルゾン
 
接着補修      

 

レザーブルゾン 接着補修 補修前
[加工前]

補修後
[加工後]

 

専用ののりで接着する一番加工の跡が目立ちづらい加工方法ですが、力が加わる箇所には向きません。
参考料金:3,300円
接着補修:2,800円〜

 

ご注文はこちらから

 
レザー
 
手かがり補修      

 

レザー 手かがり補修 
[加工前]


[加工後]

 

手かがり補修:4,200円〜

 

 

ご注文はこちらから

 
ジーンズ
 
ジーンズミシン補修      

 

補修前[加工前]

補修後
[加工後]

 

ぱっくりと裂けてしまったジーンズは、まわりの色に合わせた糸を使い、ダメージジーンズのように仕上げます。

ミシン補修(最低周囲8cm):1,900円〜

 

 

ご注文はこちらから

 
ジーンズミシン補修      

 

補修前[加工前]

補修後
[加工後]

 

ドルチェ&ガッバーナのダメージジーンズ。
もともとの補修に合わせて、さらに破れがひどくなってしまったところを補修しました。

ミシン補修(最低周囲8cm):1,900円〜

 

 

ご注文はこちらから