2018.07.27

7/7、文化学園でリファッションシンポジウム開催

ファッションビジネス学会の部会ですから、堅いテーマが多かったにも関わらず、100名をこえる視聴者が参加されました。

 

テーマが「SDGsから考えるリファッション」ということで関心が高かったのでしょうか。

 

アン・コトンはシンポジウムの実行委員として裏方を務めました。

 

ひごろ学術的な話題とは縁遠いのですが、この機会は大所高所から考えさせられ、私たちの仕事の価値を再認識させられ、勇気をもらいました。

 

洋服のお直し、もっともっと前向きに取り組もうと。

 

斎藤正